2020年入社予定者の内定式を執り行いました

2020年入社予定者の内定式を執り行いました

10月1日(火)、ホテルマイステイズ宇都宮にて内定式を執り行いました。

式の冒頭、人事担当役員より内定者(大学院・大学・専門卒)に向けた期待の言葉があり、一様に引き締まった雰囲気の中でスタートしました。

その後、一人ひとりに内定証書が手渡されました。

内定式後の懇親会では、内定者の席に先輩従業員が同席し、内定者からは入社に向けた質問が次々と投げかけられ、先輩従業員たちは自分の経験を交えながら親身になって相談に乗っていました。

懇親会の最中には2017年・2018年入社の先輩従業員スピーチがあり、入社前に不安に思っていたことが入社して実際はどうだったか、職場の雰囲気、社宅での生活や同僚たちとの交流など、先輩従業員の体験を直接聞くことができたため、内定者のみなさんも次第に緊張が解れていき、和やかな雰囲気で終了となりました。

来春、みなさんが入社することを従業員一同楽しみにしています。