2023年入社予定者の内定式を執り行いました

2023年入社予定者の内定式を執り行いました

Featured

10月3日(月)、2023年4月に入社予定者の内定式を執り行いました。

対面形式での実施は実に2年ぶりです。

また、ほぼオンラインでの選考を通過してきた内定者の皆さん同士が対面するのも、働く場所を見るのもこの日が初めてです。

内定者の皆さんに少しでも会社の雰囲気や今後一緒に働く人たちを見て感じてもらいたいという想いから、内定式の前に自己紹介を兼ねた同期交流会、開発現場の見学を行いました。

夕方からは場所を宇都宮駅近くのホテルへと移して内定式と懇親会を実施しました。

緊張感漂う内定式では、役員より「このコロナ禍にあっても内定者の皆さんがこれまでどおりにいかない就職活動を自力で、また柔軟に対応してきた行動力や対応力こそ研究開発に必要な資質の一つであり、大変心強く思っている」というメッセージをお伝えしました。

懇親会では、入社2~3年の先輩社員も参加し、職場の雰囲気、入社前後のギャップ、栃木での生活など、先輩従業員の体験を共有しました。

終盤にはどのテーブルでも笑い声が聞こえるなど、和やかに会を終了することができました。

内定者の皆さん、入社前の不安な時期ではあると思いますが、是非自信を持って、入社までの日を過ごしてもらいたいと思います。

来春、みなさんが入社することを従業員一同楽しみにしています。